お悩み相談

友達より濃いかも(´・ω・`)ムダ毛の悩みに答えます!

友達より濃いかも(´・ω・`)ムダ毛の悩みに答えます!

あの子より毛が濃いかも・・・」年頃の女の子はいつでもムダ毛のことで悩んでいます。
なによりムダ毛処理がめんどうくさい!!「昨日剃ったのにまた生えている」など、ムダ毛って本当迷惑なものですよね。
でも少しでも可愛く、綺麗になりたい!そのために毎日女の子は頑張っているものです。そんな頑張る女の子のために、ここではムダ毛の悩みにお答えします。

ムダ毛処理!こんな方法もあったんだ!!

毛の薄い人でも、最低1週間に1回はムダ毛処理をしているのではないでしょうか。「冬は肌が隠れるから安心!」そう思えないのが学生です。寒い冬でも脚の出るスカート。ムダ毛処理は欠かせませんね。

ムダ毛処理を少しでも楽にしたい、ムダ毛処理の回数を少なくしたいと願うことでしょう。
ここではムダ毛の処理方法を4つ紹介します。

ムダ毛処理方法1:とことん剃る

この処理方法やったことない、なんて言わせません。1度は必ずカミソリで毛を剃ったことがあるはずです。生えては剃り、生えては剃り、その繰り返し。カミソリで毛を剃っても生えてくる期間が短く、毎日剃っているという人もいるのではないでしょうか。そしてカミソリで剃ることで肌に見えない傷がついてしまったり、失敗してケガしてしまったりすることもあるでしょう。

ムダ毛処理方法2:ひたすら抜く

毛抜きで毛を抜く。この方法はカミソリで処理した時よりも生えてくる期間が長くなり、ムダ毛処理の回数も減ります。
しかし毛を抜くときに痛みを伴いますし、毛穴が広がるためあまりおすすめしません。
そして何より厄介なのが毛の皮膚の下で毛が生えてしまい、毛が埋もれた状態になることです。

ムダ毛処理方法3:クリームを使用する

脱毛クリームがあることをご存知でしたか?クリームを塗るだけで毛がぬけるなんて、楽でいいなと思うひとも多いことでしょう。
しかし肌への負担は大きく、毛が濃い人の場合は効果が感じられないこともあります。
またクリームが肌に合わなかった場合、痒みの原因になったり肌の炎症を伴ったりするため注意が必要です。

ムダ毛処理方法4:サロンに通う

最近若い人の中でも脱毛サロンが流行しています。学生のうちに通い始めるという人も少なくありません。肌への負担も少なく、毛がだんだん薄くなる脱毛サロンはかなりおすすめです。
しかし脱毛サロンでは、カミソリを使用してはいけない、日焼けしてはいけないなどの決まりがあります。
 

必ず親に相談して!勝手に行っちゃダメ!

脱毛サロンに通いたいと思っている10代は多くいます。しかし脱毛サロンに行く前に必ず親に相談しましょう。未成年による脱毛は親の同意書が必要です。
脱毛サロンはお金もかかります。そしてなにより、親は脱毛になかなか理解してくれないもの。私の親もそうでした。
親を説得させるためにも、無料カウンセリングに同行してもらうようにするといいですよ。スタッフの話を親と一緒に聞くようにしましょう。
 

友達を誘うといいことあるかも♪

ほとんどの脱毛サロンでは「友達紹介割引」があります。脱毛サロンを紹介された人、紹介した人のどちらもが得する割引です。
今現在脱毛サロンに通っている友達がいるならば、紹介してもらうといいでしょう。そしてこれから通う友達がいるのであれば、紹介してあげましょう。
 

おわりに

普段気にせずに行っておるカミソリによるムダ毛処理。実は肌に大ダメージを与えているのです。肌にも毛にも優しいムダ毛処理方法は、やはり脱毛サロンに通うことといえるでしょう。
しかし未成年による脱毛は、親の同意書が必要です。1人で無料カウンセリングに行かず、親と一緒にいくといいかもしれません。

アーカイブ

PAGE TOP